宅録のすすめ

 宅録(自宅録音)の仕方や方法を紹介しております。
自宅録音もDTMやMTRの普及でより身近なものとなりました。
 ここでは、本来の自宅録音から少し飛躍してネット上で作品を作り上げてゆく方法を紹介します。
「このオケに生ギターが欲しい、カラオケは出来たけど歌手がいない」
このような時にギターの演奏や歌の録音などをネット上のやり取りで完成させる方法です。

 ここからは、カラオケ制作者から送られてきたカラオケファイルを元に
歌の録音をして歌唱ファイルを作る方法について詳しく紹介してゆきます。
基本はヘッドホーンでカラオケを聴きながら生声だけを録音します。 歌の録音裏技

1,超簡単、誰にでも出来る歌唱データの作り方。
・用意する機材。
音を録音できるもの(MDレコーダーがお勧め)、ヘッドホーンで音楽を聴けるプレイヤー。
 ヘッドホーンでカラオケを聴きながらレコーダーに歌を録音します。
そのメディア(MDなど)をカラオケ制作元へ送りカラオケと歌をミックスすればできあがりです。
この方法で作られた作品紹介(試聴)ページ。 阿波・伊呂波唄

2,音楽編集ソフトを使った歌唱ファイルの作り方。
・用意する機材、ソフト。{参考ソフト}SoundEngine Free
音楽を録音しWAVファイルなどに書き出せるソフト、ヘッドホーンで音楽を聴けるプレイヤー。
 ヘッドホーンでカラオケを聴きながら音楽編集ソフトに録音しWAVやMP3ファイルに書き出し
カラオケ制作元へ送りカラオケと歌ファイルをミックスすればできあがりです。
この方法で作られた作品紹介(試聴)ページ。 よさこいソーランナイト

3,マルチトラックレコーダーソフトを使った歌唱ファイルの作り方。
この方法が究極でミックスの際、音のズレを生じることはありません。
・用意する機材、ソフト。マルチトラックレコーダー、音楽編集ソフト 「REAPER」(フリーソフト)など。
 送られてきたMP3などのカラオケファイルを読み込み、それをヘッドホーンで聴きながら
別のトラックに歌を録音します。歌ファイルのみを書き出しカラオケ制作元へ送り
カラオケと歌ファイルをミックスすればできあがりです。

注・ここで使用しているソフトはいずれも素晴らしいものですが、私が個人的に利用しているもので
動作その他を保証するものではありませんので御了解ください。

      宅録掲示板 宅録に関することでしたら何でも結構です。

実際の作業方法
それでは「REAPER」(フリーソフト)を使った作業を説明します。
ソフトは以下のサイトからダウンロードできます。
紹介ページ  ホームトップ  ダウンロードページ

1,マイクをパソコンにつなぎ「REAPER」を立ち上げると次のような画面が現れます。

左上の{Insert}から{Media file... }をクリックしてカラオケファイルを読み込みます。

2,カラオケを読み込むと次のような画面になりますので
左上の{Track}から{Add new track}をクリックします。


3,新しい録音トラックが形成されますので左上と左下の録音ボタンを押すと録音が開始されます。


録音が終わると次のように波形が表示されます。


4,次に左上の{File}から{Consolidat/Export Tracks...}をクリックすると以下のような画面が現れます。
{Browse...}で保存するフォルダを指定し{Process}をクリックすれば
全てのトラックのWAVが書き出されます。

リバーブやディレイなどのエフェクトはプラグインソフトがないと使えないようです。
歌唱ファイルなどには一切エフェクトをかけないで送るのが原則なので問題はありません。



ホーム投稿コーナーケータイHP概要業務案内作品紹介| 発声音域
オリジナルCDケータイソングプラム放送局TOPPlumeloProfile