作詞 sai

 
 体温(ぬくもり)
 
 
1,粉雪が 降るたび  電話 してみる
もう二度と あなたは  出ない けれど
カタカタと震える  窓の 向こうで
小さな冬が  泣いて いる
思い出して いるわ  あなたの 体温
忘れないで いてね  わたしの 体温
こんな 冷たい夜は  夢も 凍りつく
 
 
2,いつまでも こだわる  つもりはないと
言い聞かして みるのよ  ぐずる 心
窓を打つ 雪花 白い  未来図
閉ざされた 空が  泣いてる
思い出して いるわ  あなたの 体温
忘れないで いてね  わたしの 体温
こんな 冷たい夜は  夢も 凍りつく
 
 
ワカレタ ソノリユウガ ワタシヲ セメル
スキダト イウダケジャ ミノラナイ オモイ
 
思い出して いるわ  あなたの 体温
忘れないで いてね  わたしの 体温
こんな 冷たい夜は  夢も 凍りつく
 
 
 
ホームページトップ作詞・作曲投稿コーナー業務案内会社概要オリジナルCD
プラムレコード
〒311−1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町 6798−5
Copyright (C) 2007 T. K.