私の音楽制作講座(皆さんの制作法などをご紹介ください。レスもO,Kです)
[HPトップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前(必須)
合い言葉(必須) 合い言葉には”あい”と入力して下さい。
題名(任意)
記事(必須)・・・・・・2007.11.12〜
ホームページ
暗証キー (文章メンテ、削除用)

Eメールアドレスを公開したい方は
Eメールアドレス掲示板の方へお願いいたします。
入場パスワードは"pl"(ピー、エル)です。
作詞・作曲投稿コーナーへ戻る

[74] 問題なのは、、 投稿者:流 京春 投稿日:2008/03/12(Wed) 19:58  

16:9編集モードで過去のプロジェクトを読み込むと、タイトルの文字の配置がかなりズレているんです、なので、両方兼用で使えるとか甘い考えは捨てなくてはいけませんね。

どっちみちフルHDVならUltoraEDITの出番は無くなります。

ハードやシステム構築なんかは好きなんですが、ソフト&使用者まで装備&熟練させるには金と時間がかかります〜ボチボチ行きましょう〜。


[73] 流 京春さま。 投稿者:管理人 投稿日:2008/03/11(Tue) 23:55  

いや〜そうですね。
私もこのサイトの映像は何時も無断借用させていただいております。
ハイビジョン映像を配信しているところは殆どありませんからね。
素晴らしいサイトです。
殆どがテスト使用なので許してくれると思います。
これからはビデオカラオケもハイビジョンになって行くと思いますね。



[72] 時代はハイビジョンへ 投稿者:流 京春 投稿日:2008/03/11(Tue) 20:46  

http://www5.tok2.com/home/ymf/hdv_ruri.wmv
管理人さんに影響されたナガレもハイビジョンに挑戦。

ご覧頂きたいのは冒頭から、かげろうでさえはっきり映ってしまうハイビジョン。列車が現れた時の赤紫の色、ドアップで通過する列車の緑と青の色。

そしてヒマワリの色。

このビデオの素材は
http://videosketch.myhome.cx/
にて無料配信されている約3MbpsのWMVを無断拝借して使っております。
しかし、変換はいつも通りの1.5MbpsのWMVです、変換に使ったソフトはいつもながらのUltoraEDIT2です。単に16:9編集モードに切り替えて作っただけです。素材が良ければ、レートに関係無く良い映像が出来るということですね。

無断拝借素材なので数日後には削除いたします。


[71] 恥ずかしながら 投稿者:流 京春 投稿日:2008/03/03(Mon) 19:54  

小生の唄のご案内です、、、

YAMAHA MySoundにて
http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=192760
コピー曲です、MySoundはジャスラなんとかの手続きしてくれるらしいです。

小坂恭子「想い出まくら」♪

実はこっそりこういう事をやっておりました
が、が、とても人様にお聞かせ出来るようなシロモノではありません。(なら書くなよなんて言われそう、、、)


[70] 流 京春さま。 投稿者:管理人 投稿日:2008/03/02(Sun) 01:03  

そうですね。
普通は音声で送られてくると思いますのでアジャストには苦心されるのでしょうね。
プラムレコードでも依頼したいと思っていますので、その時は宜しくお願いいたします。

ビデオカラオケの映像は皆さんで共有したり販売したり出来る種類のコンテンツです。
ですので将来的にはハイビジョン映像になると思うので
大容量配信が必要となり自宅サーバーの必要性が出てきました。
OSには難解なLinuxを使わなくても小規模ならWindowsXPでも十分に出来ます。
音楽と映像の融合に苦慮して行きたいと思っております。


[69] Video製作 投稿者:流 京春 投稿日:2008/03/01(Sat) 18:13  

請負のメドがたちました。
最近依頼がありまして、一番心配していたのはMIDIでは無い音作りの曲のタイムをどうやって計測すればいいか?。が課題だったんですが、案外簡単に計測出来ました。

CDで送られたその曲(カラオケ)は多分打ち込みまたはシンセでの音製作だとは思うんですが、メロをSSWに入れて前奏や間奏の拍数を空けて2番、3番入力して、テンポを少しずつ調整しながら正確なタイムが計測出来ました。ちなみに73.8でSSW上でWAVE鳴らしてぴったり最後まで合っていました。

しかし、デモ歌はテープだったんですが、PCに取り込むと、同じブランク1秒で、全体の長さが1秒18も違うんです、テープの方が長いんです。それ程違うと同時に鳴らせば後へいくほどすんごいディレイ。

ビデオは当然カラオケですから、いいんですけど、デジタルの音源であればどうにかなるかな?って自信になりました。

自宅サーバー構築との事、HVに行っちゃうんですか?HVの編集ならQuad CoreのCPUとHDDも4台位でRAID0にした方がいいです、ソフトもお高いので、小生にはまだまだ無理っす。


[68] パンポット 投稿者:管理人 投稿日:2008/02/26(Tue) 21:53  

パンポットも重要ですね
ステレオで聞く場合、臨場感がグッと益します。
最近は音源自体がステレオになっているものも多くあります。
それでの失敗談ですが、音源の中には左右が逆位相になっているものもあり
モノラルにすると、その音が極端に弱くなってしまいます。
モノラルで聞くことは想定しないで編集した失敗でした。
最終チェックはモノラルですると良いそうです。


[67] Re:[1] 私の音楽作成方法 投稿者:ブラボー77 投稿日:2008/02/23(Sat) 23:28  

以前、パンポット(スピーカーの左右出力)について書きましたが
私のパンの振り方は、一般的な方法と逆のようでした。
一般的なパンの振り方は
ベース、ドラム、リード楽器・・・右チャネル
バッキング(リズムギター、キーボード等)・・・左チャネル
です。
これは、ライブ演奏をオーディエンス(観客)側から
聴いたときの配置と同じです。

http://www.geocities.jp/bravo397/


[66] コンプレッサーについて。 投稿者:管理人 投稿日:2008/01/28(Mon) 00:05  

歌の録音にコンプレッサーは欠かせません。
歌声は小さい音から大きい音まで音量に幅がありすぎるため平均化しないと
ミックスダウンできません。
私の場合、マルチトラックレコーダーで歌入れをするのでコンプレッサーを使い
音声の平均化をしています。
音楽編集ソフトでコンプレッサーを使うと何故か音質が低下してしまいます。
音楽編集ソフトのコンプレッサーだけは使わない方がいいです。
でも、どうしても音楽編集ソフトで音量を上げなくてはならない場合もあります。
その時は、大きい音を押さえるのではなく、小さい音を持ち上げるようにしています。
手作業で音量を平均化する、ハンドコンプレッサーとでも申しましょうか。
実際、かなり効果がありますのでお試しください。



[65] Re:[64] 配信レート 投稿者:流 京春 投稿日:2008/01/19(Sat) 09:16  

通信レート20Kbpsも低すぎですが、サンプリングレートまで落とすのはやりすぎではないのか?と思ってしまいましたので、余計なおせっかいを申してしまいました、、申し訳ありませんでした。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
処理 記事No 暗証キー


プラムレコードTOP 作詞(歌詞)作曲投稿 YOSAKOI音楽 YOSAKOI風ダンス音楽 ケータイHP
概要 業務案内 作品紹介 演歌作詞作曲用CD


- LightBoard -