私の音楽制作講座(皆さんの制作法などをご紹介ください。レスもO,Kです)
[HPトップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前(必須)
合い言葉(必須) 合い言葉には”あい”と入力して下さい。
題名(任意)
記事(必須)・・・・・・2007.11.12〜
ホームページ
暗証キー (文章メンテ、削除用)

Eメールアドレスを公開したい方は
Eメールアドレス掲示板の方へお願いいたします。
入場パスワードは"pl"(ピー、エル)です。
作詞・作曲投稿コーナーへ戻る

[104] 歌のミックスダウン 投稿者:管理人 投稿日:2016/11/06(Sun) 10:43  

歌を録る時、私の場合はマルチトラックレコーダーを使いカラオケとは別に
同じ歌を数トラック録音し、良いところだけをつなぎ合わせて使います。
それによってミスの無い完璧に近い歌唱作品が作れます。

エフェクターはコンプレッサー、イコライザー、リバーブを主に使います。
コンプレッサーは強すぎる声を自動的に抑え全体的な音圧を上げます。
イコライザーは余りいじらず、超低音を少し減衰し音質をクリアにします。
リバーブはカラオケには、ほとんど駆けず声には多めに駆けています。

最後のミックスダウンはカラオケと声の音量バランスが結構難しく、
好みも別れるところなので自分の耳で聞きながら最適の音量バランスを見つけます。
それを音楽編集ソフトに取り込み最適な音量に仕上げます。

合わせて下記URLの{宅録のすすめ}も御参照下さい。
http://www.plamrec.com/takuroku/takuroku.htm


[103] コンピュータ歌手 投稿者:管理人 投稿日:2013/01/24(Thu) 09:34  

カラオケが出来て歌の録音を歌手の方にお願いする場合、
楽譜が読める方はほとんどいません。
楽譜が読めるとは、この場合ドレミが読めるという意味ではなく
歌詞と楽譜を渡せば即に歌えるということです。
特に演歌の楽譜が読める方は全国的にも希有です。
そこでコンピュータ歌手をデモ歌唱(前歌)として導入しました。
演歌独特のシャクリやコブシを加えると何とか使えそうです。

「流れ星お龍」股旅演歌 by Liliy
http://www.youtube.com/watch?v=-iSKnDfhk3M


[102] 歌の録音について 投稿者:管理人 投稿日:2013/01/13(Sun) 00:10  

私は、歌ものの音楽制作をしていますので最終的には歌手の力が物を言います。
歌の場合、歌詞が聞く人に如何に伝わるかが最重要ポイントです。
聞いて解りやすい言葉、そして言葉のイントネーションやアクセントに忠実な作曲。
そして歌手が如何にそれを表現出来るかにかかっています。
言葉が忠実に伝わるかどうかは作詞作曲にも責任がありますが
言葉がストレートに伝わるのは歌手の能力に依ることが多いです。
下記URLで紹介する歌手は信じられないような滑舌ですので是非お聴きください。

大洗で鴎のように (歌謡曲)mpg,30MB,2分
http://www.plamrecd.net/sakuhin/oharaide.mpg


[101] 無題 投稿者:管理人 投稿日:2012/05/19(Sat) 08:28  

私は音楽制作に携わっていますが他の音楽を聴くことが大好きです。
今は聴きたい音楽がネット上ですぐに見つけることが出来、便利というか有り難いものです。
しかしテレビから流れてくる音楽にはハッとさせられるものがあります。
ネットの場合自分が希望する音楽しか聴きませんがテレビの場合は好みにかかわらず流れてきます。
そこには音楽の日進月歩を感じさせるものが多く、勉強になります。
常に進歩し続ける音楽、末はどのようなサウンドになるのでしょうか。
しかしながら長年聴いていると音楽が進歩しているのではなく
楽器、機材、環境などが目まぐるしく進化している事に気づきます。
100年後にはどんな音楽サウンドが流行っているのか
聴いてみたいものです。


[100] ハモリ 投稿者:管理人 投稿日:2012/04/25(Wed) 00:23  

先日家内の車に乗ったら由紀さおりさんのCDがかかっていたので
一緒に歌いハモってみましたがハモリませんでした。
由紀姉妹の歌はハモって心地よいのですがソロの時は平均律音階で歌っているようです。
皆様ご存知かとは思いますが私たちが使っているドレミファソラシドは平均律音階です。
しかしハモるためには純正律音階で歌わなくてはなりません。
普通演歌歌手は平均律的音階で歌うのでハモリは難しく
コーラスなどは純正律音階なので良くハモります。
由紀さおりさんは両方を使い分けて歌っているのですね。凄いです。

詳しくは下記URLなどを御参照下さい。
http://gabacho.reto.jp/whims/whim0010.html


[99] デジタルメディアの役割 投稿者:特定 投稿日:2012/04/19(Thu) 15:35  

http://mafaldastasi.net
このサイトには今を生きるうえで必要なことが載っています。
もちろん、メディアという点に関してですけどね!
しかし、メディアというのは重要な時もありますから馬鹿にできませんよ。

http://mafaldastasi.net


[98] りゅん様 投稿者:管理人 投稿日:2010/05/23(Sun) 00:25  

一人で両方やるのは、大変ですね。
一人で両方やるメリットは自由な作品作りが出来ることです。
が、デメリットはワンパターンになりやすいことです。
詞が別な人に変わると作曲も全く違う物になります。
どちらが良いかは分かりませんが、一つの作品を複数の人々で作るのも
重要なことだと思います。


[97] 作詞・作曲のコツ 投稿者:りゅん 投稿日:2010/05/15(Sat) 16:15  

皆さんは、どうやって作詞・作曲をしてるんですか?
私は一人で両方やっているんですが、何かコツとかないでしょうか?


[96] 録音機材 投稿者:管理人 投稿日:2010/01/02(Sat) 20:51  

最近の録音機材は種類も増えて音質の良い物が沢山出ていますね。
私も超コンパクトのポータブルレコーダーを購入しました。
ハードディスクレコーダーやビデオカメラも録音に使っていましたが
これは、かなり使えそうです。
下記サイトで色々と試してみましたので御参考までに。
http://www.plamrec.com/sotoroku/sotoroku2.htm


[95] コード進行の不思議 投稿者:管理人 投稿日:2009/12/13(Sun) 10:47  

コード進行とは不思議なものです。
同じメロディーでもコードの付け方により全く違った雰囲気になってしまいます。
コードネームは、その音列を重視し付けるのが通常です。
例えば、”ドーミーソーーーー”というメロディーには当然”C”というコードネームが付きます。
しかし、チョットひねって”F Major7"という付け方も存在します。
コードネーム付けだけは多くの曲を聴いたり演奏したりして雰囲気の違いを覚えなければなりません。
幸い私(59才)が育った時期はビートルズ、フォークなどが全盛で黄金のコード進行を
自然の内に覚える環境がありました。
最近では黄金のコード進行はチョット古い感じもしますが永遠に基本中の基本と思います。
”C−AmーF−G7”や”CーEmーDmーG7”などです。
ボサノバの名曲やユーミン(松任谷由実)などは基本をふまえ数限りない展開を試み
不思議な雰囲気を創り出したと言えます。
まか不思議なのは日本民謡です。
全くコード進行は無いのですが、無理矢理コード進行を付けると結構面白いものが出来ます。
私が沖縄民謡の安里屋ユンタに無理矢理付けたものが有りますので参考までに。
http://www.plamrec.com/minyou/asadoya.htm


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
処理 記事No 暗証キー


プラムレコードTOP 作詞(歌詞)作曲投稿 YOSAKOI音楽 YOSAKOI風ダンス音楽 ケータイHP
概要 業務案内 作品紹介 演歌作詞作曲用CD


- LightBoard -