私の作曲講座(皆さんの作曲法などをご紹介ください。レスもO,Kです)
[HPトップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前(必須)
合い言葉(必須) 合い言葉には”あい”と入力して下さい。
題名(任意)
記事(必須)・・・・・・2007.11.12〜
ホームページ
暗証キー (文章メンテ、削除用)

Eメールアドレスを公開したい方は
Eメールアドレス掲示板の方へお願いいたします。
入場パスワードは"pl"(ピー、エル)です。
作詞・作曲投稿コーナーへ戻る

[28] 当史郎さま。 投稿者:管理人 投稿日:2009/06/21(Sun) 00:22  

オリジナル作品が他の作品と似てしまう事があると云うことは
作曲家の方々共通の課題かと思います。
しかしながら歌作品の場合、同じメロディーでも歌詞が違うと全く違う曲に聞こえるから不思議です。
以前は、8小節同じだと盗作とか言っていましたが
最近は、その曲の象徴的部分を真似すると盗作となるそうです。
ですので、1フレーズが酷似していても盗作とはいえません。
そんなことを言っていたら歌の作曲など出来なくなってしまいます。
そのことを恐れ奇抜なメロディーを使いすぎ歌いづらい歌を作ってしまうほどナンセンスなことはありません。
何れにしても大ヒットでもしない限り訴えられることは、ありませんので
ノビノビと御自身が作りたいように作ることが肝要かと存じます。


[27] 管理人さまへ(盗作って?) 投稿者:当史郎 投稿日:2009/06/18(Thu) 01:38  

最近、作曲に凝っています。、、が、所詮素人。自分で作って素晴らしい曲だな〜と思っても、どこかで聞いたことがあるようなフレーズがあって、知らぬうちに盗作しているのではないかと心配です。誰かの作曲講座で読んだのですが、オリジナリティと言っても、所詮は当人が聞き覚えのあるメロを組み合わせているに過ぎないとか(つまり、無から有は産まれない)。とは言え、せっかく作った曲が、「盗作である」と指摘されては残念ですし。実は、先ほども他人の歌詞相手に作曲していた際、とても気に入ったフレーズが浮かんで喜びつつも、「どこかで聞いたことがあるな〜」と心のどこかでずっと引っかかっていて、ふと「天城越え」の1フレーズと酷似していることに気付き、数時間の作業を没にしたところです。がっくり。
 「盗作」の範囲とはどこまでなのでしょうね(特に演歌系は似てしまいますよねえ)。また、許容されない「盗作」を避けるために、何かよい方法はあるのでしょうか?


[26] 管理人さま 投稿者:旅人 投稿日:2009/01/10(Sat) 04:04  

お世話になります。
いろいろお調べ頂いて、ご意見ご感想を有難うございます。

私は、詞を書いていて、舟歌なら舟歌、股旅なら股旅と
なんとなくメロディーはイメージしていますが、大概
ありきたりのものになってしまいます。

初心者でも、鼻歌風に作曲ができるとソフトは宣伝しますが
作曲に疎い私には、その鼻歌が続かないのです。

私が一番驚いたのは、あの「北国橋」です。思いもよらない
作品でした。

おっしゃる通り、ソフトも楽譜を作ってくれたり、伴奏や
編曲と自分に出来ない領域をカバーしてはくれるでしょうが
人間味という点では、永遠に適わないものでしょう。




[25] 作曲ソフト 投稿者:管理人 投稿日:2009/01/10(Sat) 00:35  

パソコンソフトも進化して作詞、作曲、編曲、歌唱など
優れたソフトが目白押しのようです。

編曲や歌唱ソフトは実際に使用できるレベルに達しつつあり私も実験的に使っています。
しかし、作詞、作曲に関しましては色々テストしてみましたが人間が作った方が良いようです。
テーマを決めても作詞は言葉を、作曲はメロディーをランダムに発生させるしかなく
意外性は期待できますが芸術性というか人間性はありません。

ただ、使い方次第では以外と役に立ちます。
それは、創作に行き詰まったとき以外とヒントを与えてくれるときがあります。
私も作曲ソフトを作ったことがあるのですが、凄いメロディーが次々と出てくるので
大変触発されるものがありました。

しかしながら歌の作曲は言葉のアクセントやイントネーションに合わせて作るので
現時点ではパソコンソフトによる歌の作曲は無理かと思います。


[24] キムチさま。 投稿者:管理人 投稿日:2008/09/22(Mon) 15:22  

私もメロデイーが浮かぶとすぐに楽譜などに頭だけでも書き込んでおきます。
そうしないと、後では全く思い出せないことが多いです。
作家の中には外出中思いついたメロディーなどを自分の留守番電話に録音する方も居るそうです。


[23] 流 京春さま。 投稿者:管理人 投稿日:2008/09/22(Mon) 15:17  

以前に編曲していただいた「悲しい天使」は素晴らしい作品で
http://teturoh.web.infoseek.co.jp/kanashii.asf
家内は毎日のように聴いております。
特にストリングスのオブリガード(対旋律)が素晴らしく参考になりました。
映像制作と共に編曲も期待しております。




[22] 多重録音 投稿者:キムチ 投稿日:2008/09/21(Sun) 16:33  

最近多重録音が出来る機械を買い、エレクトーンを使いオリジナル曲を製作しています。今年は20曲ぐらい製作しました。しかし音が今一です。カセットに落とすのでこれ以上は無理でしょう。CDが出来る録音機器が沢山出でいるので本格的なCD作りをしたいと考えています。いわゆる宅録です。
曲作りは詞に対してのイメージですね、いわゆるインスピレーションとその人の音感だと思います。私は、メロデイーが浮かぶとすぐに頭だけでもエレクトーンで演奏録音します。後で詞を一番だけ書き曲をつけます。曲が出来たら詞を完成させ録音に入ります。大変だけと面白いですね。


[21] 伴奏作り 投稿者:流 京春 投稿日:2008/05/07(Wed) 20:52  

は、どうやら編曲とか言うらしい、しかし、どうやればいいのか?

かろうじてメロディー(節)を形にしただけでは歌にならない、、、その頃インターネットを始めるようになりましたが、その当時はまだダイヤルアップ回線、使った時間に料金が比例するシステム、なので探すだけでも大変です時間との戦いですね。

しかし、なんでもありますインターネット、清濁渦のごとし、アマチュアミュージシャンで素敵なサウンドを提供している先人達にやっと辿り着きました。そして得た事は、ソフトを使うなら「マニュアルをよく読むこと」これにつきます。こう使えばこうなる、当然の事ですが急いで憶えようとすれば遠回りになってしまうようです。

色々試行錯誤の繰り返しをやりましたが、独学での音楽の勉強には限界を感じてしまいます、色々と他にも興味を惹かれて音楽一筋という訳にもいきません(単に気が多いだけかも?)、最近MIDI音源SC-8850も経年劣化か?最近のシステムとの相性か?鳴りが怪しくなってきたので益々音楽をやりにくくなってきました、新しい方法をマスターする情熱も沸かず次第に遠ざかって行ってしまうかも、、、。


[20] 作曲(メロディーメイク) 投稿者:流 京春 投稿日:2008/04/30(Wed) 20:31  

何年か前には、作曲の真似事もやってみました。
小学校の鼓笛隊でシンバルを叩いただけの音楽経験者??ですが、、まあ、、そういう過去の話は置いといて。

メロディーメイクはどこでやるのか?と言ったら、頭ですよね。頭に浮かんだメロディーを、作詩なら字を書く、作曲ならおたまじゃくしを書く、だけの違いだと考えておりました。

しかし、音楽の素養の無い人間にとってはおたまじゃくしはヘブライ語のようなもので、難しいという域を越えております。

で、、どうしたか?といいますと、4拍子なら1小節4拍だから簡単な算数が出来たらいいだけやん、って感じで、高低抜きで音符長だけで書いていました。「全拍」「2泊」「1拍半」「1拍」「半拍」「半々拍」0.25*16=4拍=1小節、そういう考えで高低抜きの平面的な譜面を書いておりました。

そして、ある日PCに出会いました、PCでやれる事?なに?音楽も出来るの?じゃあやってみよう、そういう短絡的に思考は進みます。

それまで平面的に書いていたおたまじゃくしをソフト(SSWforMac)にて入れてみたら、音が鳴るじゃない、オモロイじゃない。しかし、全部同じ音ではメロディーとは言えないから、高低を付けなきゃ、しかし、頭の中ではちゃんと鳴っているメロディーをきちんと物理的に鳴らすには、やはり苦労しますわなあ、、、で、なんやかんやで、やっとメロディーらしきものが出来た。バンザーイ!、しかし、これでは歌えんやんか、、

伴奏ってどうやって作るんやろ???コードってなんやろ?電線の事かいな?また試行錯誤が始まります。



[19] 作曲の仕方 投稿者:管理人 投稿日:2007/11/15(Thu) 23:46  

最近、どうやったら作曲が出来るのか?という話を良く聞きますが答えは簡単です。
鼻歌です。フンフンフンと歌っている方は、既に作曲家です。
私も歌の作曲の場合は歌詞を読みながらフンフンフンと歌いながら作ります。
楽器曲の場合はその楽器を想像しながら作ります。
幸いにも私の場合、子供の頃から音楽に親しんでいたので
思い浮かんだ旋律は即、楽譜に書き記すことが出来ます。
しかしながら現在はその必要も無く、鼻歌を録音さえすれば編曲家が楽譜にしてくれます。
理論やコード進行を研究するよりも、鼻歌から入った方がよりオリジナリティーな曲が
生まれるような気がします。


[1] [2] [3] [4]
処理 記事No 暗証キー


プラムレコードTOP 作詞(歌詞)作曲投稿 YOSAKOI音楽 YOSAKOI風ダンス音楽 ケータイHP
概要 業務案内 作品紹介 演歌作詞作曲用CD


- LightBoard -